或る物書きの英語喉と小説まみれのジャズな日々

  英語喉とジャズと小説をこよなく愛し、映画・アニメ・漫画・R&B・70年代ロック・Suchmosなどに眼がない或る物書きが綴る

『THE ORDER SUITS!! 文化背景を纏う服』紳士服業界で培った智慧の集大成

 

筆者MASAの7冊目のKindle本が発刊された。これは筆者がかつて長い間携わっていた、紳士服に関連する内容の書籍だ。オーダースーツを掘り下げた一書である。テーラードスーツの歴史を通してのオーダースーツ完全ガイドのような内容であり、筆者が紳士服業界で培ったもののある種の集大成のような書籍になっている。

  

本画像

Sponsored Link Advertising

    

THE ORDER SUITS!! 文化背景を纏う服: スーツの歴史を通して知る3種のオーダー

 

 

スーツは洋服の中で、20世紀初頭からほとんど基本形を変えないで、世紀を超えて愛されてきた恐ろしいほどのロングセラーアイテムだ。ではそのスーツ・・・いわゆる紳士服とはそもそも何だろう?ジェントルマンとは?ダンディズムとは?


それらの疑問は、本書の中ですべて解き明かされている。


筆者は物書きになる前の本業、紳士服業界が長かったので、仕事を通して知り得た、あまり知られていないテーラードスーツの誕生秘話や現代スーツに至る流れ、そしてオーダーメードスーツの正しい選択の仕方について、詳しく綴ってみようと考えたのだ。

Sponsored Link Advertising  

  

テーラードスーツとは、ビスポークテーラー(英国の仕立て屋)で仕立てられるタイプのいわゆる背広型の洋服の事を指す。


そのテーラードスーツの成り立ちを詳らかにし、その文化背景を踏まえて、テーラードスーツのコンセプトを継承する「自分革命の服=オーダースーツ」についてかなり掘り下げて書いた。

 

スーツのオーダーメードには3種類のアプローチがある。「フルオーダー」が基本だが、他に最近はむしろデフォルトになっている「イージーオーダー」と「パターンオーダー」である。

 

これらの生まれた歴史的背景も本書の中で紐解いてあり、それぞれのメリットとデメリットはもちろん、どういう人がどのオーダーのアプローチに向いているのかを分かりやすく解説した。

 

これから初めてオーダーを作ろうという人も、これまで何着も作ってきた人も、本書の内容を通して本当に納得のいく「一張羅」を仕立てて頂きたいと願ってやまない。

Sponsored Link Advertising  

  

THE ORDER SUITS!! 文化背景を纏う服

    スーツの歴史を通して知る3種のオーダー Kindle版

 

目次

スーツの歴史を俯瞰
  なぜスーツの形は200年間もほとんど変わらないのか?
  意匠としてのスーツの成り立ち
  日本人の想像を超える階級社会
  新しい上流階級の芽生え
  階級社会が生んだジェントルマン
  職人と工業化、量産と一張羅、相対するものが拮抗
  技術革新と経済成長の陰にビスポークの衰退あり
  ビスポークテーラーの逆襲「イージーオーダー」
  メーカーの返し技こそ「パターンオーダー」
どれを選ぶ?3種のオーダー
  自分革命を起こすオーダースーツ
  3種類のオーダーメードスーツ
パターンオーダー徹底解説
  既製服に補正が必要な人には、パターンオーダーがおすすめ
  パターンオーダーのメリットとデメリット
    パターンオーダーの3大メリット
    パターンオーダーの3大デメリット
  パターンオーダーで満足いく1着を手に入れるための3つのコツ
イージーオーダー徹底解説
  イージーオーダーは体型に悩む人におすすめ
    イージーオーダーの特徴・魅力
  イージーオーダーのメリット
  イージーオーダーのデメリット
  イージーオーダーで満足いく1着を手に入れるための3つコツ
    体型のクセをチェックしてもらう
    生地は見た目だけで選ばない
    型紙選びはフィッターとよく相談
フルオーダーを徹底解説
  フルオーダーは仕事の流れをダイナミックに活性化したい人におすすめ
  フルオーダーはどんな人向けか?
    フルオーダーの特徴・魅力
  フルオーダーのメリットとデメリット
    フルオーダーのメリット
    着心地がすこぶる良い
    体型をより良く見せられる
    自分の好きなデザインにできる
    フルオーダーのデメリット
    フルオーダーで満足いく1着を手に入れる3つのコツ
  3種類のオーダーメードのまとめ
スーツスタイルの4テイスト
  ブリティッシュテイスト
  イタリアンテイスト
  アメリカントラディショナルテイスト
  インターナショナルテイスト
  モードテイスト

Sponsored Link Advertising  

 

生地の選び方の目安
  生地を選ぶ段階で最も大切なこと
  ファッションテイストで選ぶ
    生地の機能性から選ぶ
    生地の価格帯で選ぶ
  英国生地とイタリア生地
    英国生地
    イタリア生地
  英国生地・イタリア生地ばかりが好まれる本当の理由
  英国生地・イタリア生地の違いは何か?
    堅牢&重厚な英国生地vs柔らかくて艶があるイタリア生地
  英国発の生地・スタイルの特徴・どんな人におすすめ?
    英国生地の特徴とは?
    英国生地はこんな人におすすめ
  英国生地おすすめブランドを紹介
    手紡ぎの精神を失わずに一貫生産・・・ムーン-MOON
    ジョン・フォスターの2世紀に亘る伝統と普遍が輝く
    バウアー・ローバックの最新技術と職人技が生む「本質」を纏うべし
    サヴィル・クリフォードで自分を「格」上げしよう
    「優雅」を体現、ハリソンズ・オブ・エジンバラ
    フォックスブラザーズで自分の「流儀」を確立しよう
    紳士を真摯に目指すなら、テーラー&ロッジ
  イタリア発の生地・スタイルの特徴・どんな人におすすめ?
  イタリアのスーツスタイルの特徴とは?
    クラシコイタリア型
    モード型
    イタリア生地はこんな人におすすめ
  イタリア生地おすすめブランドを紹介
   レダのスーツで常にアベレージ超えのスタイルを
   カノニコのスーツを着て虎視眈々と「一流」を狙おう
   ドラゴの極上感溢れるスーツで男前を上げよう
   絹と見紛うばかりの流麗な羊毛服地がロロピアーナ
   最高峰エルメネジルド・ゼニアこそ紳士服地の王者
おわりに