或る物書きの英語喉と小説まみれのジャズな日々

  英語喉とジャズと小説をこよなく愛し、映画・アニメ・漫画・R&B・70年代ロック・Suchmosなどに眼がない或る物書きが綴る

THE BEATLES

『ジェントリー・ウィープス』ビートルズ&クラプトン伝説のコラボを描いたオリジナル小説

ビートルズの曲の中で『サムシング』と並んでジョージ・ハリスンの名曲に挙げられるのが『ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス』であることは衆目の一致するところだろう。 また、ジョージによる楽曲自体も素晴らしいが、エリック・クラプトン…

ジョン&ポールのみで録音『ジョンとヨーコのバラード』ビートルズ秘話

https://lyrics.red-goose.com/the-ballad-of-john-and-yoko-the-beatles/ Contents 屈指のノリノリなロックナンバー ジョンとポール、二人で録音した楽曲 ドタバタの結婚セレモニー 英国でビートルズ初のステレオシングル 二人だけの収録でもクオリティは高…

ソ連崩壊するも未だ残る名曲ビートルズ『バック・イン・ザ・U.S.S.R.』

http://rui4oyo.jugem.jp/?eid=1978 ビートルズの『ホワイトアルバム』の冒頭を飾る『バック・イン・ザ・U.S.S.R.(Back In The U.S.S.R.)』はスピード感溢れる切れ味のいいロックンロールナンバーであり、半世紀以上の前の楽曲とは思えない、まったく色褪…

『愛こそはすべて』ビートルズ世界同時中継ライブ秘話を描いたブログ小説

ビートルズの全世界に衛星同時生中継された『All You Need IS Love』のレコーディングセッションは、今や伝説と化している。この一件に関して、色々な人が様々な証言をしている。その中で矛盾するものも多数存在する。この短編小説は、筆者が知り得た情報を…

ビートルズ『アビイ・ロード』最大のヒット曲で英語喉3ビートを徹底解説!

Contents マイケル・ジャクソンが最も好きだったビートルズナンバー スリービートの重要な要素が詰まった8小節 Something8小節のシラブル要素を徹底分解 som/thing/gin/the/way/shey/moves at/tracts/mey/lik/now/woth/ther/lov/ver som/thing/gin/thew/wa…

ビートルズ『ノルウェーの森』謎の歌詞解釈と英語喉3ビートレッスン

ビートルズ中期の名曲『ノルウェーの森』、原題 "Norwegian Wood (This Bird Has Flown)" は作家村上春樹が自作のタイトルにも使った(ただしそちらの書き方はノルウェーではなく『ノルウェイの森』)、多くの人が親しんだ楽曲であり、ジョン・レノンの気怠…

ビートルズ超貴重映像を蘇らせた奇跡!ジョン&ポール幻のインタビュー

ビートルズは間違いなく「持って」いた。 1968年5月、インドの瞑想旅行を終えてイギリスに変える途中のジョン・レノンとポール・マッカートニーはアメリカ合衆国の三大ネットワークのひとつ、NBCの番組に出演した。 ところが、その録画テープは再利用、…

ジョン・レノン名曲で英語喉発音3ビートを理解し聴き取りスキル向上 

ジョン・レノンの名曲「Woman」は英語の音節=シラブルの感覚を掴むのに、非常に適している学習ヒントの宝庫だ。ビートルズ時代より使う単語に哲学的なものが増えてはいるが、それでもなお簡明な表現で、深遠なジョンの世界観を表現している。 https://nikki…

ビートルズに学ぶ音符とシラブルの関係♩英語喉の核心3ビートを解く

ビートルズの歌の多くは音符ひとつひとつがシンプルな1シラブルの単語だ。簡単な言葉、簡明な表現で深いメッセージを伝えられるのはセンスの良さであり、万人に受け入れられる要素でもあったのだろう。 英語のシラブル、すなわち英語喉で言うところの「スリ…