2019-09-04から1日間の記事一覧

声は命、言葉は人、それが彼らの遺した物 『人質の朗読会』小川洋子

声は命、言葉は人、それが彼らの遺した物 小川洋子の透明感のある作品世界には、ある種の中毒性があるかも知れない。現実的ではあるのに、どこか幻想的な香りと何か憂鬱で気怠い趣きが漂い、だからこそ妙にリアリティに包まれたりする・・・・不思議な作風に…